【KEY】日本 顧客を見出だすサービス

どのような手法で、どのようにデータを活用して、ターゲットを見出し、働きかけるか、【日本】BtoB企業向けの集客支援サービス(株式会社オンリーストーリー)、【日本】潜在顧客をターゲティングできるコンテンツ配信(アウトブレインジャパン株式会社)、【日本】生活者のデータを自社ツールで活用(株式会社インテージ)の、3記事を掲載。

顧客獲得

【日本】BtoB企業向けの集客支援サービス

◆日本の株式会社オンリーストーリーは、BtoB企業を対象に、最適な集客手法と、質の高い集客サービスを提案する、集客サービス紹介事業“BtoBetterビートベター”の提供を開始した。同サービスを活用することで、利用者は、自社に最適な集客手法とサービスを、見つけ出すことができる。同社は、若者向けの中小企業紹介サイト“ONLY STORY”の運営を行う企業。◆

同サービスは、どの集客手法が自分たちに合っているのか、また、どの集客サービスが本当に良いサービスなのかわからないといった、BtoB企業が持つ悩みを、解決するために生まれたものだ。同サービスを活用することで、利用者は、自社に最適な集客手法とサービスを、見つけ出すことが可能だ。これにより、企業の特性や顧客ターゲットを把握し、Facebook広告やテレアポ、リスティング広告といった選択肢の中から、最も効果の高い手法を選択することができる。
株式会社オンリーストーリー
また、集客支援サービスに関しては、同社が審査をして選び出した中から提案を行うため、企業は質の高いサービスを導入することができる。集客方法と集客サービス、この両方を満たすことで、集客効果の向上を実現できるのが本サービスの特徴。

【企業サイト】株式会社オンリーストーリー

 
 
 
 
 
 
 

【日本】潜在顧客をターゲティングできるコンテンツ配信

◆日本のアウトブレインジャパン株式会社は、新たなコンテンツ配信手法として、既存顧客と特徴が類似した新規ユーザーをターゲティングする、“インタレスト拡張配信”の提供を開始したことを発表した。これにより、自社の事業に関心を寄せる可能性の高いユーザーに、コンテンツをリーチさせ、さらなる新規顧客の獲得につなげることが可能になる。同社は、企業のコンテンツマーケティングを支援する企業である。◆

このサービスの特徴は、ソーシャルメディアやサーチエンジンの壁を越え、より広く、深くユーザーの行動や関心事を洞察し、リアルタイムかつ動的に分析できる点だ。これにより、自社の事業に関心を寄せる可能性の高いユーザーに、コンテンツをリーチさせ、さらなる新規顧客の獲得につなげることができる。本サービスに関して、同社が実施したテスト運用では、ベーシック配信方法を利用した場合よりも、CPAが平均30%も低く、コンバージョン率の上昇は45%を超える結果となった。
アウトブレインジャパン株式会社
このサービスを活用することで、従来のコンテンツ配信では効果が薄かった、季節性やニュース性がある商材を扱う場合でも、効率的に成果を上げることができるようになる。同社は今後、人員の増加および体制強化を通して、マーケターのサポートを強化していくとしている。

【企業サイト】アウトブレインジャパン株式会社

 
 
 
 
 
 
 

【日本】生活者のデータを自社ツールで活用

◆日本の株式会社インテージは、同社が保有する各種マーケティング支援データと、各社のBIツール・CRMツールとの連携が可能になる、“INTAGE connect”の提供を開始した。これにより、ツールにとらわれることなく、Webサイト閲覧やテレビ視聴情報、購買データなどのインテージデータを、より手軽に活用することが可能になる。同社は、生活者の視点に立ったマーケティング支援を手掛ける企業である。◆

同社はこれまでも、生活者理解を深化するための膨大なデータにより、企業のマーケティングの意思決定を、長年かけて支援してきた。“INTAGE connect”では、そのマーケティング支援データを、企業が利用しているBIツールやCRMツールと連携させ、統合的なデータ管理を実現することができる。これにより、ツールにとらわれることなく、Webサイト閲覧やテレビ視聴情報、購買データなどのインテージデータを、より手軽に活用することが可能だ。
株式会社インテージ
同社は、今後、提供できるインテージデータを拡張するとともに、マーケティング支援ツールベンダーとの連携を深めることで、対応するBIツールやCRMツールを増やし、利用可能な環境を拡大していく予定であるとしている。

【企業サイト】株式会社インテージ

広告