【日本】医療現場に特化したクラウド音声入力

日本の株式会社アドバンスト・メディアは、医療・介護向けに、クラウド型音声入力サービスのモバイル版“AmiVoice CLx Mobile”を、2017年6月より提供開始することを発表。iPhoneの専用アプリからの音声入力、Bluetooth経由でパソコンに転送・貼り付けすることで、レポートや電子カルテ作成に利用できる同サービスが、モバイルで利用できる。

医療介護

日本の株式会社アドバンスト・メディアは、医療・介護向けに、クラウド型音声入力サービスのモバイル版“AmiVoice CLx Mobile”を、6月より提供開始することを発表した。同社は、音声認識技術を活用した、ソリューションやサービスの提供を行う企業。

本サービスは、iPhoneの専用アプリから音声入力を行い、Bluetooth経由でパソコンに転送・貼り付けすることで、レポートや電子カルテ作成に利用できるというものだ。今回のモバイル対応により、話すだけで診療録や介護記録の作成ができるだけでなく、外出先でも音声メモを記録し、パソコンで活用することが可能になる。さらに、本サービスでは、医療に関する4つの専門辞書を搭載しており、状況に合わせて辞書の切り替えを行うことができる。
株式会社アドバンスト・メディア
その他にも、単語登録機能や、テンプレート機能などを利用することができ、長文や複雑な表現の入力サポートを実現している。価格は、月額と従量課金から選択することが可能。従量課金制では月額1200円から。

【企業サイト】株式会社アドバンスト・メディア

広告