【日本】カワイイも集結する国際ライセンシングイベント

日本のUBMジャパン株式会社は、東京ビッグサイトにて開かれる、世界のライセンスビジネスを牽引する国際イベント“ライセンシング エキスポ ジャパン 2017”について発表を行った。同イベントでは、400の国内外ブランド・キャラクターとの商談会、そして、20のコンファレンスプログラムが開催される。

ライセンス

日本のUBMジャパン株式会社は、世界のライセンスビジネスを牽引する国際イベント“ライセンシング エキスポ ジャパン 2017”(東京ビックサイト)の開催について発表を行った。同社は、英国に本部を置く国際メディア企業で、世界各国で550を超える B2Bの国際イベントを主催する。

イベントの目的は、製造・小売企業やサービス業、さらには地方自治体まで、あらゆる業種の来場者に向けたプロモーションを展開し、バラエティ豊かな、ライセンシングビジネスのマッチング成立を狙うことだ。イベントでは、400の国内外ブランド・キャラクターとの商談会、そして、20のコンファレンスプログラムが開催される。国内からは、昨今において日本の文化として確立しつつある、カワイイ文化を代表する幅広いキャラクターも集結する。

LICENSING EXPO

2017年4月26日(水)~28日(金)10:00~18:00(最終日は17:00まで)開催されるイベントは、初となるアジア開催のため、世界から注目を集めている。同社は本、イベントの開催について、ライセンスビジネスに参入していない来場者には、ライセンスビジネスの意味や可能性を見出すための、良い事例となるだろうとコメントした。

【企業サイト】LICENSING EXPO JAPAN(ライセンシング エキスポ ジャパン)2017

広告