【日本】国内シェアNO.1のクラウドEFO

日本の株式会社ショーケース・ティービーは、同社が提供している入力フォーム最適化サービス“ナビキャスト フォームアシスト”が、入力フォーム最適化市場のベンダー別売上金額シェアにおいて、3年連続でNO.1を獲得したことを発表した。

EFO

日本の株式会社ショーケース・ティービーは、同社の入力フォーム最適化サービス“ナビキャスト フォームアシスト”が、入力フォーム最適化市場のベンダー別売上金額シェアにおいて、3年連続でNO.1を獲得したことを発表。同社は、Webサイトの最適化やマーケティング支援を手掛ける企業。

本サービスは、企業のサイトやECサイトの入力フォームページにおいて、全角半角などの自動変換、入力情報の間違いを、アルタイムに判定・警告表示することで、ユーザの途中離脱を防止する、クラウド型サービス。同社は、本サービスのEFO市場シェアNO.1獲得について、入力フォーム改善に関する独自のノウハウや、入力フォームのセキュリティ機能によって、着実に新規ユーザを拡大していることが要因と考えられると述べた。
株式会社ショーケース・ティービー
市場調査レポート“ITR Market View:マーケティング管理市場2017”を発行する、株式会社アイ・ティー・アールによると、本サービスの2016年度における売上金額シェア予測は、市場全体の63.0%を占めると予想している。

【企業サイト】株式会社ショーケース・ティービー

広告