【イギリス】IOT国際市場レポート2017年~2022年

イギリスのVisiongain社は、IOT国際市場レポート2017年~2022年を発表した。レポートは、2017年には市場は1兆1280億ドルの売上が見込まれると予測する。

IOT

イギリスのVisiongain社は、IOT国際市場レポート2017年~2022年を発表、今後5年でIOT市場が拡大し、2017年には市場は1兆1280億ドルに成長すると予測。同社は、イギリスに本社をおき、医薬品、防衛、エネルギー、通信、金属などの業界リサーチを行う調査会社。

同レポートによれば、今後5年でIOTが浸透する分野が広がり、家庭から運送業界、ヘルスケアシステムなどにも影響を及ぼす。IOTは機械から機械へ、機械から対象物へのコミュニケーションだけではなく、企業の生産や生産効率が上がり、自動車運転、買い物など人々の日常生活も変えていくと考えられる。企業やIOT産業がどのように変わるか、それに対してどのような対応が必要か、IOTによって生じるビジネスチャンスなどについて、レポートの分析は重要な情報を与える。

Visiongain

同レポートは118ページからなり、表やグラフなどによる分析、Able Device社、Humavox社、PTC社などとの独占インタビューなども掲載されている。IOT市場の発展、国際市場及び地域市場の予想、成長要因、主要企業の分析や予測と技術革新、製造業、さらに自動車・運輸、ヘルスケア、家電など業界の変化などをカバーする。

【企業サイト】Visiongain Ltd

広告