【日本】Adobe Campaignでのクロスチャネルソリューション連携

日本の電通アイソバー株式会社は、アドビの“Adobe Campaign”とLINE ビジネスコネクトを採用した“TONARIWA(トナリワ)”の連携サービスを提供開始した。当サービスは、インタラクティブなOne to Oneコミュニケーションにより最適なクロスチャネルマーケティングが可能だ。

クロスチャネル

日本の電通アイソバー株式会社は、アドビのクロスチャネルマーケティングソリューション“Adobe Campaign”とLINE ビジネスコネクトを採用したメッセージ配信プラットフォーム“TONARIWA(トナリワ)”の連携サービスを提供開始した。同社は、デジタルソリューションサービスを提供している。

当サービスは、クリエイティブかつリアルタイムでのインタラクティブなOne to Oneコミュニケーションを得意とする“TONARIWA”と“Adobe Campaign”の連携により、最適なクロスチャネルマーケティングを施行できるのが特徴だ。具体的には、オンラインとオフラインを統合したチャネルに依存しないユーザープロファイル管理を実現している。また、カスタマージャーニー全体を通したきめ細やかなシナリオ設計によってユーザー体験を向上させることが可能だ。
電通アイソバー株式会社

なお、同社は今後もフルサービスデジタルエージェンシーとしていち早くユーザーのニーズを捉え体験を届けていくことで、多様な運用実績をベースとしたより最適なOne to Oneコミュニケーション戦略の実現を目指している。

【企業サイト】電通アイソバー株式会社

広告