【KEY】日本 移動を効率化・可視化するサービス

人や物が業務の中で移動するとき、その最適ルートを探す、移動手段を確保する、リアルタイムでどこにいるか確認するなどを可能にするサービスが開発されている。

効率化

【日本】ビッグデータで効率化した配送マッチングサービス

◆日本の株式会社Hacobuは、荷主と運送会社をつなぐ配送マッチングサービス(運送取次)を提供開始した。当サービスは、発着地やトラック形状などをウェブページから入力し、見積もりや注文などをオンライン上で完結可能だ。◆

日本の株式会社Hacobuは、荷物を送りたい荷主と運びたい運送会社をつなぐ配送マッチングサービス(運送取次)を提供開始した。同社は、物流業界向けハードウェアの設計製造販売およびアプリケーション開発などを手がけている。

当サービスは、荷物の発着地点やトラックの大きさなどをウェブページから入力し、見積もりや注文などをオンライン上でのやり取りで簡単に完結できるのが特徴だ。具体的には、ウェブベースの使いやすいインターフェースにより、急な荷物の発送や宅配便では運びにくいまとまった荷物の配送に対して便利なソリューションを提供している。なお、物流業務で生じる手間に着目し課題解決に向けた一歩として今回のサービス開始に至った。
運ぶ
また、同社は今後従来から提供している運送会社向け統合管理システム“MOVO”と当サービスの統合を図りつつ、IoTやビッグデータを用いてAI化した配送・配車プロセスにより物流のさらなる効率化を目指そうとしている。

【企業サイト】株式会社Hacobu

 
 
 
 
 

【日本】iOS10対応の企業向けGoogleマップ連携地図クラウドサービス

◆日本の株式会社オージス総研は、iOS10対応のGoogleマップ連携地図クラウドサービス“ビジネスぐる地図”に最適ルート検索機能を追加し提供開始した。当サービスは、営業活動や物件管理ほか災害発生時の安否確認などを支援している。◆

日本の株式会社オージス総研は、従来から提供しているGoogleマップ連携地図クラウドサービス“ビジネスぐる地図”を最新ソフトウェアiOS10に対応させると共に、モバイルマップへ最適ルート検索機能を追加し提供開始した。同社は、ソフトウェア開発・販売を行っている。

当サービスは、営業活動や物件管理などの通常業務に加えて、Googleマップを活用した災害発生時の安否確認などを強力に支援しているのが特徴だ。なお、今回新たに追加された最適ルート検索機能を活用することにより、営業訪問先が複数にわたる場合に移動距離の最短ルートを明示してくれるため効率良く訪問できる仕組みになっている。その他、大阪にある同社データセンターで安全に管理しているデータを様々なデバイスから利用可能だ。
株式会社オージス総研
同社は今後も持続可能なITシステムを目指す100年アーキテクチャやモデルベース開発を中心とした新しいビジョンを提供すると共に、当サービスの機能強化を図りながら業務効率化を支援していきたいと考えている。

【企業サイト】株式会社オージス総研

広告