【カナダ】Xtalks、ライフサイエンスのビッグデータについてウェビナー開催

カナダのXtalks社は、2016年9月に実施したライフサイエンス業界におけるデータ分析についての調査結果をもとに、12月6日、専門家によるウェビナーを開催・配信する。

ビッグデータ

カナダのXtalks社は、ライフサイエンス業界におけるビッグデータとその分析について、専門家を招き東部標準時の2016年12月6日(火)11:00amから、ウェビナーをライブで配信予定。Forrester Consulting社から分析のためのアプリケーション開発者、PerkinElmer社からコンサルタントがスピーカーとして参加。Xtalksは医薬品製造販売、バイオテク、食品、ライフサイエンス、医療器具関係について教育的な内容を配信する有力プロバイダである。

このウェビナーは、PerkinElmer社とAttivio社の要請で、アメリカの大手調査会社Forrester Consulting社が9月に行った調査結果をもとに議論が進められる。ライフサイエンス業界におけるビッグデータの可能性についての調査であり、データ分析及びヴィジュアライゼーションに携わる112人のライフサイエンス専門家に対して、現状の問題点について聞いている。

xtalks

調査の結果、担当者たちがかかえる難しい問題として、データが多すぎること、フォーマットが標準化されていないこと、データソースも多いこと、ビジネスでは使いにくい分析がなされていることなどがあがっている。ウェビナーでは、データ分析における重要な課題、データ集約の難点、R&Dデータからビジネスにつながる分析をどのようにして引き出すかなどについて討論される。

【企業サイト】Xtalks

広告