【日本】顧客体験マネジメント(CXM)のクラウドサービス

日本の株式会社wizpraは、顧客ロイヤルティ向上のための顧客体験マネジメント(CXM)クラウドシステム“Emotion Tech”の提供を開始した。これにより、企業の収益だけではなく、顧客満足度を考慮したサービスの提供が期待できる。

クラウド

日本の株式会社wizpraは、企業の営業やマーケティング担当者を対象に、顧客体験マネジメント(CXM)クラウドシステム“Emotion Tech”の提供を開始した。これは顧客と企業の接点における一連の体験の質を向上させ、長期的な顧客ロイヤリティを高めるためのもの。

本サービスの特徴は、従来のCRMのように企業収益に直接影響を与える要素だけではなく、顧客の感情や行動にも注目することで、全人格的に顧客体験を捉え直すことができる点だ。社内収益性データのインポートと連動分析により、顧客の意見が抽出しやすいことが特徴。アンケートやグラフを容易に作成可能なことからも、顧客の満足度を測定しやすい点もポイントだ。同社では新サービスの利用開始に合わせ、30社限定のトライアル価格でのキャンペーンを行っている。
wizpra
なお、同社は今後、社名を“Emotion Tech”とし、感情分析による収益向上を支援するサービスに取り組む予定。

【企業サイト】株式会社wizpra

広告