【日本】自動対応と有人サポートを連携してオペレーター業務効率化

hachidori株式会社は、オペレータを保有している企業を対象に、テキスト入力の効率化によってオペレータを支援するツール”hachidori OPERATOR”をリリースした。また、”hachidori plus”では、同社が提供しているチャットボット”hachidori”との連携が可能となっている。

効率化

日本のhachidori株式会社は、オペレータを保有している企業を対象に、テキスト入力の効率化によってオペレータを支援するツール“hachidori OPERATOR”をリリースした。同社は、主にチャットボットの開発・提供を行っている企業。

“hachidori OPERATOR”は、オペレータが対応した情報を自動的に保存し、類似した質問に対して回答候補を提示することで、オペレーターのテキスト入力の効率化をサポートするサービスだ。本サービスを、同社が提供しているチャットボット“hachidori”と連携させるプラン“hachidori plus”の受付も行っており、ボットで対応しきれない場合には人力サポートにもつなぎたい、というニーズに対応したサービスとなっている。
hachidori株式会社
“hachidori plus”は、最短3日で導入することができ、金額も従来の1/4程度。ボットを導入してみたいというライトな法人にとっても使いやすいプランとなっている。

【企業サイト】hachidori株式会社

広告