【日本】月額使用料が0円のクラウド型介護支援ソフト

日本の株式会社グッドツリーは、介護サービス従事者向けクラウド型ソフト“ケア樹Free(訪問リハビリテーション版)”の提供を開始した。このソフトは初期アカウント発行費用と年間事務手続き料を支払えば月額利用料0円で使用でき、介護施設の経費が大幅に削減できる。

クラウド

日本の株式会社グッドツリーは、介護サービス従事者向けに月額無料の介護ソフト“ケア樹Free(訪問リハビリテーション版)”の提供を開始した。これは、介護請求システム利用料を下げることを可能にして、介護事業所の間接投資ひいては社会保障費を削減するためのもの。

このサービスの特徴は、クラウド型システムを利用し、初期アカウント発行費用と年間の事務手数料のみで、同一事業所内の端末なら何台でも利用できる点だ。クラウドサービスなので災害時でもデータは安全に保護され、法改正時のシステムアップデートにも無料で対応。必要に応じて月額5000円の電話サポートプランなどのオプションサービスに加入することも可能だ。
株式会社グッドツリー
今後同社は、介護請求システムの分野を超え、豊かな高齢社会を実現するシステムの開発に取り組む予定。2016年にはその一環として、認知症サポートソフト“ケア樹みえる”などをリリース。

【企業サイト】株式会社グッドツリー

広告