【日本】テレビクオリティーの映像コンテンツを提供

日本の株式会社メディア総合研究所は、ビジュアルに訴える強い説得力を持ち合わせた動画のニーズ動画制作ニーズに対応する同社TV番組制作ノウハウを活かした法人向け映像制作サービスを本格開始した。

コンテンツ

日本の株式会社メディア総合研究所は、TV番組制作で培った企画力・演出力・映像制作のノウハウを活かしてテレビクオリティーの映像提供を法人向けに開始した。同社は、株式会社フュートレックの子会社で、NHK、民放、BS、CS、ケーブルなど様々なTV番組を制作してきている。

同社の提供する映像は、専属のプロデューサーとディレクターが要望をヒアリング、演出から納品までの全工程の制作を担当し、TV放映対応クオリティーでもリーズナブルな価格設定で提供する。動画の種類は、企業プロモーションビデオ、動画広告、地域観光VTR、ドローン撮影、インターネット簡易生中継などあらゆる映像コンテンツの制作に対応できる。また4K映像に必要な撮影機材や編集機材も取り揃えている。

メディア総合研究所

40年以上の翻訳実績を持つ約80ヶ国語に対応する翻訳事業部門との連携により、多言語字幕や吹き替え動画の制作も可能である。
中華圏旅行者の集客・誘客も、インバウンド向け広告媒体と連動させたハイクオリティー映像で効果的なプロモーションを実現。

【企業サイト】株式会社メディア総合研究所

広告