【アメリカ】“SaaS”市場でMicrosoftが優勢

アメリカのSynergy Research Group社は、“SaaS”市場の成長とその影響についての報告書を発表した。“SaaS”市場は今後5年間の間に全ての分野、地域で拡大され、Microsoft社の顧客数は、2倍以上に増大するであろうと予想される。

SaaS市場

アメリカのSynergy Research Group社は、“SaaS”市場の成長とその影響についての報告書を発表した。同社は、市場規模やセグメンテーションデータをクラウド上で、年に4回刊行し、そのユニークな洞察によって企業の意思決定を手助けする。

“SaaS”市場は、対前年比で33%成長し、四半期収入は11億ドルに到達した。“SaaS”市場は、“IaaS”や“Paas”などの他のクラウド市場と比較して、ある程度まで成熟しきっている。それにも関わらず、市場規模は、今後5年間で全ての分野、地域で3倍以上に拡大される。それに対して、“SaaS”市場の顧客数は減少し、市場規模同様には成長しない。しかし、Microsoft社だけは例外に、顧客数を2倍以上に増大させるであろうと予想される。
Synergy Research Group
Microsoft社は、“SaaS”市場のリーダーとして分野によって多少異なるが、Salesforce社に取って代わった。Salesforce社がCRM分野で優位を占めるのに対し、Microsoft社は分野のコラボレーションで優勢である。

【企業サイト】Synergy Research Group

広告