【日本】ビッグデータを活用した予測分析セミナー

株式会社ブレインパッドは、小売業者や通販事業者を対象にしたセミナー”小売業・通販事業者のためのビッグデータを活用した予測分析(機械学習)”を開催する。セミナーでは、企業が抱えるデータ分析にまつわる課題の整理と、蓄積している過去データから将来を予測する予測分析の有用価値を紹介。

ビッグデータ

日本の株式会社ブレインパッドは、小売業者や通販事業者を対象にしたセミナー“小売業・通販事業者のためのビッグデータを活用した予測分析(機械学習)”を2016年10月6日(木)に開催する。同社は、主にデータ分析に関するサービスを提供している企業。

本セミナーの目的は、企業が抱えるデータ分析にまつわる課題の整理と、蓄積している過去データから将来を予測する予測分析の有用価値を紹介することだ。セミナーは、予測分析の概要やその活用事例、ビッグデータについて学びたい企業向けの内容となっている。また、分析ツールのひとつとして世界で初めてデータマイニングの自動化を可能にした機械学習・予測分析システム“SAP BusinessObjects Predictive Analytics”の紹介も行う。
株式会社ブレインパッド
同社本社3Fセミナールームで開催され参加は無料。申込締切りは2016年10月4日(火)。定員は40名となっており、申込多数の場合は抽選が行われる。

【企業サイト】株式会社ブレインパッド

広告