【KEY】アメリカ 業務の効率化を推し進めるソリューション

時間と手間のかかる作業を効率化し、顧客に合わせた情報を提供し、営業活動や販売活動の質を高めるシステムが導入されているアメリカの企業例を紹介する。

効率化

【アメリカ】B2B企業の売上プロセスを加速させる“InSight”

◆アメリカのSalesLeads社は、B2B企業の売上プロセスを加速させるための、カスタマイズ可能なジェネレーションソリューションである“InSight”を発表した。“InSight”の提供する精度の高い予測データと、顧客の需要に合わせたインサイトによって、企業のセールスパーソンは販売活動のみに集中できる。◆

アメリカのSalesLeads社は、B2Bを率いる企業のために、理想の顧客を定め、より良好な関係を結ぶための“InSight”を発表した。同社は、1959年に設立された北アメリカ最大のB2B企業の一つであり、Fortune500の顧客を持つ。

“InSight”は、B2B企業の売上プロセスを加速させ、利益を効率的に向上させるためにデザインされた、カスタマイズ可能なジェネレーションソリューションである。Gardner社の調べによると、セールスパーソンの67%もの時間が、サーチやデータ入力などのセールスと関係ないことに使われている。
SalesLeads
“InSight”は、人の直感、技術、企業情報、消費者の属性データを結びつけることで、精度の高い予測データを提供し、個々の顧客の需要に合わせたインサイトを提示する。それによって、企業は販売活動に集中できる。“InSight”に加え、同社は、データ改良、クリーニングソリューション、既存のデータベースの更新も行う。

【企業サイト】SalesLeads

 

【アメリカ】電子メールマーケティングのオートメーション化

◆アメリカのCampaign Monitor社は、従来手作業であった顧客へのキャンペーン情報の送信のオートメーション化を可能にした。ドラッグ&ドロップするだけで、個々の関心に合わせたタイムリーな情報が顧客へと送信される。◆

アメリカのCampaign Monitor社は、ベンチャー企業を対象とした新たなマーケティングオートメーションのためのソフトウェアパッケージを発表した。同社は電子メールマーケティングとソフトウェア自動化を得意とし、BussFeed社、Coca-Cola社、Disney社などを顧客に持つ。

同社のCMO、Kraig Swensrud氏は、「マーケッターたちは、 顧客にキャンペーン情報を送信する一連の手作業を削除したいと考えている。しかし、これらのオートメーション化は費用がかさみ、複雑なものだと考えられていた。同社の新たなマーケティング・オートメーションソフトによって、さらなる売上拡大、ビジネスの成長が見込める」と述べた。
Campaign Monitor
本サービスは平易な操作で顧客それぞれに合わせたマーケティングオファーをタイムリーに提供することが可能。

【企業サイト】Campaign Monito

広告