【KEY】日本・アメリカ 顧客情報を分析し的確なアプローチにつなげる

顧客情報を収集・分析して個々のニーズにあったアプローチが求められている。株式会社イントゥリードはスモールスタート向けの“Wordpressマーケティングスターターパック”を提供、株式会社アクティブコアは“activecore marketing cloud”に的確なメール配信を行う専用メール配信エンジンの搭載、Autopilot社は、リアルタイムで見込み客に働きかけるチャンネル“Proactive Headsup”の提供範囲を拡大する。

アプローチ

【日本】中小企業向け個人ベースWeb集客ツールが登場

◆日本の株式会社イントゥリードは、スモールスタート向けの“Wordpressマーケティングスターターパック”の提供を開始した。Webサイトの訪問情報などを個人ベースで管理できるサービスで、角度の高いBtoB営業が可能になる。◆

日本の株式会社イントゥリードは、中小企業向けの、少額から始めるインバウンドマーケティングツール“Wordpressマーケティングスターターパック”の提供を開始した。これは、企業が低コストでBtoBマーケティングを導入できるようにするためのものだ。

このサービスの特徴は、Googleアナリティクスなどの多くのWeb解析ツールとは異なり、Webサイト訪問者を個人ベースでデータ管理できる点だ。過去にやり取りのあった訪問者のメールアドレスをもとに、個人のWebサイト訪問回数やページの閲覧履歴、滞在時間や最近の訪問日時などが分かる。これによっWeb指標から個人の興味度や見込み度が見える化でき、そのような個人にリアルにアプローチするBtoB営業がしやすくなる。また、コースもいくつか用意されていて、一番安い“ランディングページコース”では、WordpressランディングページとWebフォームそして訪問解析を行いう。また、“ホームページお引越しコース”では、HTML+cssで作られたホームページを30ページまでWordpressに引っ越ししてくれる。
イントゥリード
ホームページ作成から請け負う新規ホームページ制作コースもある。価格は、最初にツールをセッティングする初期費用のみで、ランニングコストは不要。

【企業サイト】株式会社イントゥリード

 

【日本】顧客情報を分析してメールを自動配信

◆株式会社アクティブコアは、、自社の提供するマーケティングクラウドソリューション“activecore marketing cloud”に、顧客の情報を分析し、的確なメール配信を行う専用メール配信エンジンの搭載を実施した。これにより、顧客一人ひとりに合った推奨商品やコンテンツを分析し、メールを自動配信することが可能になる。◆

日本の株式会社アクティブコアは、自社の提供するマーケティングクラウドソリューション“activecore marketing cloud”に、顧客の情報を分析し、的確なメール配信を行う専用メール配信エンジンの搭載を実施した。同社は、主にデータ分析ソリューションを提供している企業。

本サービスは、ERPやCRM等による企業内データ、および外部データに対して分析を行い、企業の事業活動支援に直結するアクションを導く、クラウドベースのソリューションだ。今回の新メールエンジンの搭載により、顧客一人ひとりに合った推奨商品やコンテンツを、データ分析によって特定し、メールで配信することが可能になった。また、データの統合からメール配信までを同社がトータルケアすることで、より顧客に寄り添ったサービスを実現できるようになった。
株式会社アクティブコア
さらに、新たに実現された機能として、用意したシナリオに沿ってメールを配信するシナリオメール、スケジュールを設定してメールを一斉に自動配信する定期配信メールなどがあり、企業にあわせたメール配信を行うことが可能。

【企業サイト】株式会社アクティブコア

 

【アメリカ】リアルタイムで見込み客へのアプローチ

◆アメリカのAutopilot社は、リアルタイムで、見込み客への活動を行うことのできるチャンネル“Proactive Headsup”の提供範囲を拡大する。個々の顧客のニーズを把握し、その顧客にとってベストの商品を提供することができる企業サービスを顧客は望んでいる。◆

アメリカのAutopilot社は、リアルタイムで見込み客を獲得することができるチャンネル“Proactive Headsup”の提供範囲を拡大することを発表した。同社は、2012年に設立され、ビジュアルマーケティングソフトウェアを提供する。

アメリカでは72%以上の顧客が、特異性のないマーケティング活動に不満を抱いている。同社のCEO、Mike Sharkey氏は、「今日の顧客は、個々に対応したサービスに興味を示す。彼らは、顧客のニーズを調査し、その顧客にとってベストの商品を提供することができる企業との繋がりを求めている。“Proactive Headsup”によって、企業規模に関わらず、すべてのマーケター達が、パーソナルレベルでこれらの顧客を獲得することが可能となる」と述べた。
Autopilot
同社は2012年の着想以来、急速な成長を遂げており、“Rembrandt Venture Partners”、“Salesforce Ventures”などから25000ドルの資金提供を得ている。

【企業サイト】Autopilot

広告