【日本】オウンドメディアのパッケージサービス

日本の株式会社セグメントは、デジタルマーケティングサービスを提供し、BtoB取引を主な事業としている企業を対象にオウンドメディアのパッケージサービス“OWND Be”を開始した。

オウンドメディア

日本の株式会社セグメントは、BtoB取引を主な事業としている企業を対象に、オウンドメディアのパッケージサービス“OWND Be”の提供を開始した。同社は、法人間取引が中心の事業を行っている顧客向けに、デジタルマーケティングサービスを提供している企業。

本サービスは、対象商材・ターゲットを決めることで、すぐにオウンドメディアの立ち上げを開始することができる、BtoB企業向けオウンドメディアパッケージサービスだ。料金やサービス内容を明確にし、企画から構築、運営までをパッケージ化することで、コストや成果が見えないという理由からオウンドメディアを立ち上げていない企業を支援するのが目的だ。また、費用別にプランを選択できるため、まずは費用を抑えて、効果を見ながらコストをかけていくといった運営も可能だ。
株式会社セグメント
自社から発信する情報は、製品やサービスだけでなく、企業の評価を高めるためにも重要なものだ。オウンドメディアの立ち上げを躊躇している企業は、本サービスを導入するのがいいだろう。

【企業サイト】株式会社セグメント

広告