【アメリカ】ネイティブ・アドバタイジング、急成長の見込み

アメリカのFuture Market Insights(FMI)社は、2015年から2025年までのネイティブ・アドバタイジングの成長についての報告書を発表した。同社は“syndicated research repor…続きを読む

Native-advertising

アメリカのFuture Market Insights(FMI)社は、2015年から2025年までのネイティブ・アドバタイジングの成長についての報告書を発表した。同社は“syndicated research reports”の第一人者として名高く、市場調査、コンサルティングサービスを専門とする。

ネイティブ・アドバタイジングマーケットのグローバル化は、2015年から2025年にかけての最も成長を期待される分野である。この報告書では、北アメリカ、ラテンアメリカ、西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、アジア・パシフィック、日本、中東、アフリカの7つの地域に分けて、CAGR(年平均成長率)を予測している。とりわけ、アジア・パシフィック地域での大きな成長が期待される。コンテンツマーケティングと異なるこの手法は、IAB Playbook,Outbrain社、Taboola社でも導入されている。
Future Market Insights
ネイティブ・アドバタイジングは、デジタルマーケティングにおいて最も関心度の高い手法のひとつである。今後この新たなマーケティング手法は、更に世界での認知度を高めるだろう。

【企業サイト】Future Market Insights

広告