【アメリカ】ドリップマーケティング、最適時間と的確な情報

アメリカのStreamSend社は、自動化されたドリップマーケティングがどのように売上に結びつくのかということについての報告書を発表した。同社の高品質なデジタルマーケティングプラットフォームは受賞歴がある。 統計によると…続きを読む

アメリカのStreamSend社は、自動化されたドリップマーケティングがどのように売上に結びつくのかということについての報告書を発表した。同社の高品質なデジタルマーケティングプラットフォームは受賞歴がある。

統計によると、79%の見込み客から売上を得ることができていない。これは見込み客の行動を掴みきれず、十分なパフォーマンスを提供できなかったことが主な原因である。自社の“Automated behavioral marketing”によって、マーケティング担当者達は、個々の顧客に合ったアプローチをしていくことでブランドロイヤリティを高めることが可能である。そしてその結果、顧客の動向を掴み、確実に顧客から収益を生むことができる。社長Dan Forootan氏は、「マーケティング担当者にとってもっとも重要なことは、最適な時間に最適な情報を顧客に発信することである。ドリップマーケティングはその最もよい例である」と述べた。
StreamSend
ドリップマーケティング手法を用いて、メールに限らず、SNS、ウェブサイト等様々なチャンネルを使用してマーケティングを行っていくことが今後マーケティング担当者達にとって必要なことであろう。

【企業サイト】StreamSend

広告