【アメリカ】今最も注目を集めるネイティブアドバタイジング

アメリカのFuture Market Insights(FMI)社は、2015年から2025年におけるネイティブアドバタイジングの成長予測についての報告書を発表した。同社は、“syndicated research re…続きを読む

アメリカのFuture Market Insights(FMI)社は、2015年から2025年におけるネイティブアドバタイジングの成長予測についての報告書を発表した。同社は、“syndicated research reports”を提供した第一人者であり、その他顧客リサーチやコンサルティングサービスを手がける。

ネイティブアドバタイジングは、デジタルマーケティングにおいて今最も関心を集めるマーケティング手法のひとつである。オンラインブランド広告の一種であり、コンテンツマーケティングとは異なる。ネイティブアドバタイジングは、画像、解説、プロモーションビデオ、音楽等のあらゆるフォーマットで広告活動を行うことができる。特にモバイル機器においては、ネイティブアドバタイジングの方が、バーナー広告に比べてアクセス回数がより多いことが証明されている。
Future Market Insights
2015年の調査によると、およそ75%のマーケティング担当者達が、今後ネイティブアドバタイジングへの予算を増やす予定である。今後のマーケティング成功の鍵は、ネイティブアドバタイジングにあるといえるであろう。

【企業サイト】Future Market Insights

広告