【アメリカ】予測アルゴリズムのカスタマイズ

アメリカのConnectLeader社は、予測リストの分析、優先順位付けを行い、その評価を下すエンジンである“Adaptilytics”の提供を開始したことを発表した。同社は、“販売効率300%から800%への引き上げ”…続きを読む

アメリカのConnectLeader社は、予測リストの分析、優先順位付けを行い、その評価を下すエンジンである“Adaptilytics”の提供を開始したことを発表した。同社は、“販売効率300%から800%への引き上げ”をスローガンに、販売促進技術を提供する。

ユーザーは“Adaptilytics”に内蔵された、購買意欲、顧客情報、最適時間帯等の予測技術によって、予測アルゴリズムをカスタマイズできる。“Adaptilytics”は、ConnectLeader社の“Team Dialer®”や“Personal Dialer®”と統合されることでより精度が高くなる。優先技術の選択、購買行動、直通電話番号体制、データの正確さ、最適な時間帯に連絡を取ること、が重要である。同社は、オンラインでの解説実演も行っている。
ConnectLeader
今日のアウトバウンドセールズは有資格のバイヤーの不足によって、著しく阻害されている。このような変化を敏感にキャッチし、新たな取り組みに目を向けることが必要とされているのではないだろうか。

【企業サイト】ConnectLeader

広告