【アメリカ】フェイスブックとのディープリンキングの効果

アメリカのLotLinx社は、車のディーラーがローファネルの購入者達とより繋がりを持つことを可能にするため、フェイスブックとディープリンキングを行うことを発表した。同社は1ヶ月に6300万以上の車購入者に関わるディーラー…続きを読む

アメリカのLotLinx社は、車のディーラーがローファネルの購入者達とより繋がりを持つことを可能にするため、フェイスブックとディープリンキングを行うことを発表した。同社は1ヶ月に6300万以上の車購入者に関わるディーラーと取引があり、自社の“LotLinx Deeplinking”を用いたデジタルマーケティングを行う。

フェイスブックとのディープリンキングによって、フェイスブックの10億人ものデイリーユーザーを詳しく分析し、車両識別番号を特定する。そして、LotLinx社はフェイスブックからディーラーの顧客情報へ、自動車産業マーケティングを、より緻密に行うことが可能になる。同社の車両識別情報別の広告を用いることによってフェイスブックのみのターゲット選考を行っていた時よりも、5倍以上の効果が得られることが試行試験から明らかになっている。
LotLinx
現在、車購入の95%がオンラインで行われているほど、オンラインでの自動車産業マーケティングは注目されている。LotLinx®社の技術によって、ユーザーはより迅速な車の売買が行えるようになるだろう。

【企業サイト】LotLinx

広告