【アメリカ】クラウド設計を実践的に学ぶ

アメリカのNew Horizons Learning Group社は、クラウド設計者やソリューションエンジニアそしてIT専門家のためのeラーニングコース“Cloud Planning, Design and Optimi…続きを読む

アメリカのNew Horizons Learning Group社は、クラウド設計者やソリューションエンジニアそしてIT専門家のためのeラーニングコース“Cloud Planning, Design and Optimization”の提供を開始すると発表した。これは、Burstorm社のプラットフォームを利用して、クラウドスキルの格差を解消する目的で行われる。

このコースの特徴は、ITの専門家から実践的なスキルを短時間で学べる点だ。クラウド設計をどのようにデザイン、評価、最大効率化するかなどが、5時間の1日コースで習得できる。また、このプラットフォームなら、世界中のたくさんの国から4万を超えるクラウド商品についてのリアルタイムの情報を利用できるので、クラウド設計に費やす時間の節約にもなる。さらに、このコースを修了した生徒には修了証とBurstormのアプリケーションを3カ月利用できる権利が与えられる。
New Horizons Learning Group
調査によると、昨年はクラウドをベースとした仕事に700万件の空きがあり、その理由がスキル不足によるものだった。そこでこれからは、こうしたコースを利用して知識やスキルのギャップ解消に積極的に取り組むことで、職業上の競争力をつけるべきだろう。

【企業サイト】New Horizons Learning Group

広告