【アメリカ】新たなビッグデータ管理のためのソフトウェア

アメリカのWebtrends社は、世界中の企業を対象に、新たなビッグデータ管理のためのソフトウェアとして、“Webtrends Infinity”の提供を開始した。同社は、ウェブサイトをはじめとしたソーシャルメディアでデ…続きを読む

アメリカのWebtrends社は、世界中の企業を対象に、新たなビッグデータ管理のためのソフトウェアとして、“Webtrends Infinity”の提供を開始した。同社は、ウェブサイトをはじめとしたソーシャルメディアでデジタルコンテンツを配信する。

“Webtrends Infinity”は、インターネット上でのアクセス制限をなくし、オブジェクト指向のビッグデータ管理を可能にする。Webtrends社の技術部門のEthan Dereszynski氏は、「オブジェクト指向のデータ管理は、訪問者の行動データを収集し、分析、管理していた従来の方法とは大きく異なるものである。新たな手法である“Webtrends Infinity”は、膨大なデータを細かく分析し、より高精度にマーケティングの結果と結びつけることが可能だ」と話した。
Webtrends
“Webtrends Infinity”の新たなビッグデータ管理の形体は、今後多くの企業で使用され、浸透していくであろう。

【アメリカ】Webtrends

広告