【アメリカ】ビッグデータビジネスの成長を見越した大規模な雇用計画

アメリカのImpetus Technologies社は、事業の急速な成長をサポートするために、上級開発者とデータ分析学者を今後新たに150人雇用する計画を発表した。同社はソフトウェア製品、コンサルティングサービス、データ…続きを読む

アメリカのImpetus Technologies社は、事業の急速な成長をサポートするために、上級開発者とデータ分析学者を今後新たに150人雇用する計画を発表した。同社はソフトウェア製品、コンサルティングサービス、データ科学と技術の専門知識を提供する企業。

同社は2015年にビッグデータビジネスにより125%の成長を遂げた。ビッグデータサービスに対する需要の高まりに基づき、2016年はさらにその2倍以上の成長を見込んでいる。同社CEOのPraveen Kankariya氏は「我々のようなビッグデータの専門家が提供する方法論やコンサルティング、自動化ツールには高い需要がある。雇用戦略により、我々のクライアントである大企業に対し、驚異的な価値を継続して提供していくことが可能だ」と述べた。
Impetus Technologies
雇用による規模の拡大はより大きな成長をもたらす。ビッグデータビジネス全体が盛り上がる現在、成長のための材料は整っている。同社がさらなる成功を収めるためには、ここが勝負の年となるだろう。

【企業サイト】Impetus Technologies

広告