【アメリカ】公的証書および遺言保管のためのクラウドサービス

アメリカのBusiness Data, Inc.社は、信頼性の高いオンラインドキュメントやファイル共有システムの提供を受けるためVirtual Strongbox, Inc.社と提携した。同社は、銀行やクレジット会社のた…続きを読む

アメリカのBusiness Data, Inc.社は、信頼性の高いオンラインドキュメントやファイル共有システムの提供を受けるためVirtual Strongbox, Inc.社と提携した。同社は、銀行やクレジット会社のためにウェブ、メール、アーカイブを使い、ドキュメントを構成するスペシャリスト団体。

金融機関は、プライベートで信頼性の高いオンライン金庫“My Virtual Strongbox”を顧客に提供。顧客は、公的証書や遺書をそこに預ける。顧客のみがアクセス可能だが、ファイル共有ソリューションを使い、ワンタイムパスワードを発行することで銀行やクレジット会社もアクセスできる。同製品は、セキュリティー問題だけではなく、ファイル共有ソリューションにより、郵便やeメール、ファックスの需要を削減する。

BDI

重要書類は、手元に保管することが難しく、貸金庫を使用する場合も多かった。公的証書の開示にあたり、ワンタイムパスワードが使用可能であることは、利便性の面でも顧客側、金融機関側双方に役立つのではないか。

【参考サイト】Business Data, Inc.

広告