【アメリカ】大手小売業者から注目を集める最新技術

アメリカのEpiserver社は、ニューヨークで開催されたNational Retail Federation 105th Annual Convention and EXPOにおいて、Microsoft社のブースから出…続きを読む

アメリカのEpiserver社は、ニューヨークで開催されたNational Retail Federation 105th Annual Convention and EXPOにおいて、Microsoft社のブースから出展した。同社はコンテンツ管理ソリューションのリーディングプロバイダで、Microsoft社認定のゴールドパートナー。

このコンベンションエキスポにおいて、同社は“Engaging digital experiences for omni-channel retail in the cloud”と題したプレゼンテーションをMicrosoft社のブースにて発表した。Microsoft社のBrendan O’Meara氏は、「迅速なアイデアや戦略を求める共通の顧客に対し、マーケティング、コンテンツ、およびコマースの統合したデジタルエクスペリエンスソリューションを提供するため、Episerver社とMicrosoft社は今後も協力を続けていく」と語った。
Episerver
世界中の小売業者にとって同社のシステムは大きな役割を果たしているが、そこにはMicrosoft .NETやMicrosoft Azureといった技術の功績もある。巨大企業同士の連携はますます重要になってゆくだろう。

【企業サイト】Episerver

広告