【中国】700万人以上の患者の生活を変える新商品

中国のGYENNO社は、パーキンソン病患者を対象に、震えに効果的な“Smart SPOON and FORK”と、健康状態等のデータ取得する“Smart CUP”の提供を開始した。 “Smart SPOON and FO…続きを読む

中国のGYENNO社は、パーキンソン病患者を対象に、震えに効果的な“Smart SPOON and FORK”と、健康状態等のデータ取得する“Smart CUP”の提供を開始した。

“Smart SPOON and FORK”は、フレキシブルな握り手により、震えを相殺することができるもの。これにより、食事時の食べ物の落下を防ぐ。集約された震えのデータは同製品にフィードバックされる。“Smart CUP”は、LCDスクリーンを搭載した洗浄可能な電子カップ。使用者は自由に飲用量を設定することができ、そのデータは天気や時刻など、様々な基本情報と共に記録される。
GYENNO
手の震えによる日常生活への影響は計り知れない。投薬の有用性は疑うべくもないが、このようなガジェットを併用することが、患者によりプラスの効果を生むこともある。医療関係者にとり、新しい技術を敏感にキャッチすることも必要ではないか。

【企業サイト】GYENNO

広告