【日本】IPv6に対応した全文検索エンジン

日本のビジネスサーチテクノロジ株式会社は、同社の多言語対応高速全文検索エンジン“WiSE”のアップデート版“WiSE Version 2.8”の提供を開始した。同社は、検索エンジンやクローリングサービスの開発…続きを読む

日本のビジネスサーチテクノロジ株式会社は、同社の多言語対応高速全文検索エンジン“WiSE”のアップデート版“WiSE Version 2.8”の提供を開始した。同社は、検索エンジンやクローリングサービスの開発、提供を行う企業。

“WiSE”は、サイト内の全文検索を高速で行える検索エンジンサービスである。今回のアップデートでは3つの機能が追加された。1つめは、IPv6で構築されたWebサイトのクローリングや、アクセス元IPv6アドレスの取得が可能になったこと。2つめは、検索できるWeb APIを、これまでのXML、JSONP、TEXTに加え、新たにJSONに対応したこと。3つめは、クローラ性能の拡張として、画像ファイルのプロパティ(撮影/作成日時や位置情報、作成者、タグなど)を検索対象とすることができるようになったことだ。これらの機能拡張により、大規模サイトのデータ収集や、数100万URL以上を対象としたビッグデータ収集において、より柔軟かつ高度な検索システム構成が可能となった。
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
どれだけ作りこまれたWebサイトやポータルサイトも、検索機能の性能が低ければ使いづらいものになってしまう。既存の検索システムに物足りなさを感じている人は、より高度なサービスを検討してみるのもいいだろう。

【企業サイト】ビジネスサーチテクノロジ株式会社

広告