【アメリカ】複数のビッグデータ関連イベントにおけるセッションの開催

アメリカのMAPR Technologies社は2015年11月以降に開催されるカンファレンスやミートアップの場において、各所でプレゼンテーションやワークショップなどのセッションをおこなうことを発表した。同社はApach…続きを読む

アメリカのMAPR Technologies社は2015年11月以降に開催されるカンファレンスやミートアップの場において、各所でプレゼンテーションやワークショップなどのセッションをおこなうことを発表した。同社はApache Hadoopのビッグデータプラットフォームを提供するプロバイダ企業。

同社がセッションをおこなうのはTDWI Solution Summit、Big Data Everywhere、Global Big Data Conferenceといういずれもビッグデータ関連のイベント。内容はイベントごとに異なり、ビッグデータセキュリティ、Apache Drill、機械学習、その他Hadoop関連の題材でセッションをおこなう予定だ。金融サービス企業を対象とした演目やビッグデータ専門家を対象とした演目など、幅広い分野に向けたセッションが予定されている。
MAPR
ビッグデータ業界関係者の集まるイベント各所でセッションをおこなうことにより、同社は業界において今後ますます存在感を増していくだろう。

【企業サイト】MAPR Technologies

広告