【アメリカ】小売業向けの多様な決済方法に対応できるサービス

アメリカのSage社は、同社の決済ソリューションをSalesforce.com社のプラットフォームに組み込むと発表した。同社は中小企業向けビジネスマネジメントのソフトウェアやサービスを提供する企業。 今回の統合は、Sal…続きを読む

アメリカのSage社は、同社の決済ソリューションをSalesforce.com社のプラットフォームに組み込むと発表した。同社は中小企業向けビジネスマネジメントのソフトウェアやサービスを提供する企業。

今回の統合は、Salesforce.com社のプラットフォームを実装しているCloud Conversion社を通じて行われた。これにより、同社の顧客であるeコマース小売業者は、容易に決済をすることができるようになる。また、他のソフトウェアへデータを移して分析や報告、税務監査に活用することも可能。利用する際は“AppExchange(オンデマンド・アプリケーション共有サービス)”で入手することができる。
Sage
電子商取引の決済は、現金やクレジットカードによる決済に加え、電子マネーやインターネットバンキングなど多様化が進んでいる。同サービスなら、そのような変化にも手軽に対応できそうだ。

【企業サイト】Sage

広告