【アメリカ】データ移転プロバイダが選ぶマーケティングオートメーションツール

アメリカのSilverBack Migration Solutions社は、マーケティングオートメーションツールとしてSalesfusion社の“Salesfusion”を採用した。SilverBack Migratio…続きを読む

アメリカのSilverBack Migration Solutions社は、マーケティングオートメーションツールとしてSalesfusion社の“Salesfusion”を採用した。SilverBack Migration Solutions社は企業向けデータセンター移転サービスを提供する世界的プロバイダー。

同社では以前からマーケティングチームが複数の業務に時間を割いており、毎日の仕事を自動化しながらパフォーマンスをリアルタイムに視認できるマーケティングプラットフォームを探していた。選考の末、機能と価格が適正であるとしてSalesfusion社のシステムが選択されたという。SilverBack Migration Solutions社のCEO、Ken Jamaca氏は「使いやすさの面で、“Salesfusion”は最適な解決策だった」と述べた。
SilverBack Migration Solutions
使いやすいシステムでマーケティングオートメーション化を進めることで人的資源に余裕が生まれ、結果会社の業績に貢献できる。シンプルではあるが、業績改善のための効果的な一手になり得るだろう。

【企業サイト】SilverBack Migration Solutions

広告