【アメリカ】新システム導入で顧客満足度上昇を狙う

アメリカのTrump Hotel Collection社は顧客満足度の向上を目的として、ホテル用の顧客管理システム“Serenata NetHotel”を導入した。このシステムは顧客一人ひとりに沿ったサービス提供のため、…続きを読む

アメリカのTrump Hotel Collection社は顧客満足度の向上を目的として、ホテル用の顧客管理システム“Serenata NetHotel”を導入した。このシステムは顧客一人ひとりに沿ったサービス提供のため、滞在パターンや支出内容、特殊な要望等をまとめて管理することで顧客の高度なプロフィールを作成するもの。

同システムを提供するSerenata IntraWare社のDieter Dirnberger氏は「最高クラスの製品とサービスを取り揃えている“TRUMP”ブランドから選ばれたことは、当社がCRM分野におけるトップであることの証だ。これは我々“Serenata”チーム全員にとって大きなモチベーションとなる」と語った。また同社のReza Bahadi氏は「Trump Hotel Collection社との提携は我々のブランドを強化し、米国市場での持続的な成長が見込めるようになる」と述べる。
Trump Hotel Collection
世界でトップクラスのホテルにおいても、顧客のロイヤリティ獲得のために新たな情報管理システムを導入し、サービスの向上に努めている。今後は、こうしたシステムの導入がホスピタリティ業界全体で進んでいくことだろう。

【企業サイト】Trump Hotel Collection

広告