【アメリカ】新規住宅購入の見込み客対応に関するウェビナーを開催

アメリカのSmartTouch Interactive社は住宅販売の見込み客への対応に関するウェビナー“Give Leads a Chance – The Art and Science of Turning…続きを読む

アメリカのSmartTouch Interactive社は住宅販売の見込み客への対応に関するウェビナー“Give Leads a Chance – The Art and Science of Turning Leads Into Sales”を開催した。同社は住宅関連マーケティングやCRMソリューションを提供する企業である。

今回のウェビナーの講師は同社のRobert Cowes氏であり、住宅関連のマーケティングとリードコンバージョンのエキスパートだ。成約率向上のための実践方法についての実例に基づいた方法を学ぶことができる。具体的には、見込み客への効果的かつ簡単なフォローアップ方法や見込み客をエンゲージさせるコンテンツなどについて提示される。さらには、既に購入を諦めてしまっている顧客が、再び見込み客となるケースなども学ぶことができるのだ。
SmartTouch Interactive
住宅購入といえば金額も大きく、成約につなげるには通常の商品販売とは違ったアプローチのマーケティング必要なことは明白だ。実例をもとに、同業界のエキスパートから、成約率向上について学ぶことができるのは貴重な機会だろう。本ウェビナーは以下のURLから閲覧可能だ。

【企業サイト】SmartTouch Interactiv

広告