【アメリカ】マーケティングの新旧手法をサポートするプラットフォーム

アメリカのSproutLoud社は、独自のサービスを持つ新たなプラットフォームの提供を開始したと発表した。同社はチャネルマーケティングプラットフォームを提供する企業。 今回の新たなプラットフォームは、新規顧客となる保険会…続きを読む

アメリカのSproutLoud社は、独自のサービスを持つ新たなプラットフォームの提供を開始したと発表した。同社はチャネルマーケティングプラットフォームを提供する企業。

今回の新たなプラットフォームは、新規顧客となる保険会社Virginia Farm Bureau Insurance社に提供される。ローカルマーケティングを合理化し、新たなマーケティングソリューションとなるものだ。クライアントがネットワーク上でマーケティングプロセスを簡素化、マルチチャネルマーケテイングキャンペーンの立ち上げなどを想定し作られている。具体的には、インバウンドコールのデータや広告やダイレクトメールのカスタマイズなどが、プラットフォーム上で可能となるのだ。
SproutLoud
オンラインのみで完結するマーケティングプラットフォームも多い中、従来のマーケティング手法となる電話やDMなどを利用した戦略も、ブランドや業界によっては必要なはずだ。同社のプラットフォームは、新旧手法の融合とその簡素化を実現すると言っていいだろう。今後の機能強化にも注目していきたい。

【企業サイト】SproutLoud

広告