【日本】複雑化していくメールアーカイブソリューションを使いこなす

日本のサイバーソリューションズ株式会社は、メールデータの管理と高速検索ができる、メールアーカイブソリューション“MailBaseV5”の提供を開始した。同社は電子メール/セキュリティーなどのソフトウェア開発、販売をおこな…続きを読む

日本のサイバーソリューションズ株式会社は、メールデータの管理と高速検索ができる、メールアーカイブソリューション“MailBaseV5”の提供を開始した。同社は電子メール/セキュリティーなどのソフトウェア開発、販売をおこなっている。

“MailBaseV5”は数万人規模のメールをデータ化することで、大規模システムの長期利用と運用負荷軽減を実現、膨大な数のメールの管理を簡素化、必要なメールを検索・抽出する機能を提供する。これにより企業内のメールデータ、添付ファイルの長期保管、内部統制やコンプライアンス対策を迅速におこなうことが可能だ。ひいてはメールアーカイブシステムの見直し、過去データの継承問題、訴訟対策強化にもつながる。
サイバーソリューションズ株式会社
“MailBase V5”により、社内でのメール監査やアーカイブの課題解消に掛かる時間が短縮される。複雑化していくメールアーカイブソリューションを使いこなすには有用と言えるだろう。

【企業サイト】サイバーソリューションズ株式会社

広告