【日本】最適な人材育成を提案する新サービス

日本の株式会社ネクストエデュケーションシンクは、株式会社東芝OAコンサルタントと共に新サービス“パーソナル・アジェンダ【人財分析 個人カルテ】”を開始した。株式会社ネクストエデュケーションシンクは、企業の研修、人材コンサ…続きを読む

日本の株式会社ネクストエデュケーションシンクは、株式会社東芝OAコンサルタントと共に新サービス“パーソナル・アジェンダ【人財分析 個人カルテ】”を開始した。株式会社ネクストエデュケーションシンクは、企業の研修、人材コンサル専門の教育サービスベンチャー。

同サービスは、個々人に合わせた人材育成をおこなう上で、客観的に能力向上を促すもの。具体的にはビッグデータを生かしてコンピテンシーを分析、最適な育成手段を提案するものだ。個々人の能力、特徴に見合った適性を導き出し、最適な人材育成が可能となる。高精度のクラウド型アセスメントを使った新しい人材育成手法として、多くの企業から期待を集めているとのこと。
株式会社ネクストエデュケーションシンク
新人が離職する可能性は常に存在している。その理由は様々だが、おこなった教育そのものが、当人にとって最適でなかったケースも散見する。中長期的なコスト削減の意味でも、利用してみる価値は十二分にあるのではないだろうか。

【企業サイト】株式会社ネクストエデュケーションシンク

広告