【日本】簡単に効果が見込めるマーケティング自動化ツール

日本の株式会社エイジアは、“WEBCAS マーケティングオートメーション(仮称)”の販売を平成28年3月に開始することを発表した。同社はインターネットを活用したマーケティングソリューションに定評がある企業。 同製品は、同…続きを読む

日本の株式会社エイジアは、“WEBCAS マーケティングオートメーション(仮称)”の販売を平成28年3月に開始することを発表した。同社はインターネットを活用したマーケティングソリューションに定評がある企業。

同製品は、同社がメールマーケティングシステム“WEBCAS e-mail”で得たノウハウを利用したコミュニケーションシナリオをテンプレート化したものとなる。従来、マーケティングオートメーションを導入/運用するためには、高いハードルがあった。同製品はそれを解消するコンセプトで開発され、さらに効果が得やすいことを特徴としている。
株式会社エイジア
同ツールはシナリオや条件設定をチューニングすることも可能となっている。効果が見込めるメールマーケティング施策を簡単に実施できるコミュニケーションツールとしてリリースに期待したい。

【企業サイト】株式会社エイジア

広告