【アメリカ】リアルタイム動画広告を効率化する企業提携

アメリカのMapR Technologies社は、マーケッターを対象に、同社のビッグデータプラットフォームをAltitude Digital社が採用したと発表した。これにより、MapR Technologies社の集中化…続きを読む

アメリカのMapR Technologies社は、マーケッターを対象に、同社のビッグデータプラットフォームをAltitude Digital社が採用したと発表した。これにより、MapR Technologies社の集中化データレポジトリがAltitude Digital社に提供される。

MapR Technologies社のプラットフォームがAltitude Digital社にもたらす第一の利点は、全てのデータを集中化できる点だ。これまで部署ごとで管理していたデータが統合され、リアルタイムでの更新が可能となる。このため、顧客への動画検索の効率化や、競争力強化が実現する。また、NFSサポートが標準装備されている点もAltitude Digital社にとって大きなメリットだ。同社はプラットフォームの管理に追加人員を割くことなく、新規ビジネスソリューションの開発に専念できる。
MapR Technologies
動画広告の費用対効果を向上するには、まず顧客への最適な動画選択が重要だ。データ管理の一元化で競争力強化を目指す一例として、今回の企業提携は注目を集めそうだ。

【企業サイト】MapR Technologies

広告