【アメリカ】MicrosoftのGoldコンピテンシーで強固なCRMソリューションを

アメリカのMagenium Solutions社はMicrosoft社が認定するCRMコンピテンシーのGoldレベルを取得したと発表した。同社はシカゴを拠点としてITコンサルティングサービスを提供する企業である。 同社が…続きを読む

アメリカのMagenium Solutions社はMicrosoft社が認定するCRMコンピテンシーのGoldレベルを取得したと発表した。同社はシカゴを拠点としてITコンサルティングサービスを提供する企業である。

同社が取得したのは、Microsoft製品“Microsoft Dynamics”の実装計画サポートまでが可能となるGold CRMコンピテンシーだ。これにより、クライアントが必要とするフレキシブルで強固、かつ測定可能なCRMソリューションを提供することが可能となる。なお、同社は既にビジネス用スカイプサービスとなる“Communications”や、生産性を高めるために役立つ“Collaboration & Content”をはじめとして、6つの分野でMicrosoft社のコンピテンシーを取得している。
Magenium Solutions
企業の保有する技術力、実績、専門性などを指標化したMicrosoftのコンピテンシー認定。同社はCRMコンサルティング分野においても後ろ盾を得たことになるだろう。

【企業サイト】Magenium Solutions

広告