【アメリカ】コンテンツマーケティングを支援するバーチャルチーム

アメリカのBrightEdge社が、同社のマーケティングプラットフォーム“BrightEdge”に組み込まれたバーチャルチーム “Data Quant”を発表した。 “Data Quant”は基本的に“BrightEdg…続きを読む

アメリカのBrightEdge社が、同社のマーケティングプラットフォーム“BrightEdge”に組み込まれたバーチャルチーム “Data Quant”を発表した。

“Data Quant”は基本的に“BrightEdge”プラットフォームに内蔵され、プログラムの進化にともないマーケッターと共に積極的に考えて働き成長する。これにより、同プラットフォームは高いパフォーマンスを発揮、コンテンツの強化のために即座に行動を起こすことでマーケッターの苦労を軽減させることができる。
BrightEdge
マーケッターが扱うデータの量は膨大で、それを分析して有効活用するためにはリソースが必要だ。本来の重要な業務に専念できるようサポートしてくれるテクノロジーは歓迎されるだろう。

【企業サイト】BrightEdge

広告