【アメリカ】不動産業界向けスマートフォンアプリがグランプリ受賞

アメリカのRealogy Holdings Corp社がサンフランシスコで開催した2015 Realogy FWD Innovation Summitで“Avenue”がグランプリを受賞した。同社は不動産フランチャイズの…続きを読む

アメリカのRealogy Holdings Corp社がサンフランシスコで開催した2015 Realogy FWD Innovation Summitで“Avenue”がグランプリを受賞した。同社は不動産フランチャイズのグローバルリーダーで、不動産仲介、リロケーションサービスプロバイダーである。

“Avenue”はリアルタイムなスマートフォンのアプリケーションで、消費者がすぐに不動産業者へつながり不動産の売買に関する無料アドバイスを受けられる。15社が25000ドルの賞金を競い、“Avenue”が最も革新的なテクノロジープロダクト/サービスとして受賞した。 ファイナリストにはSolo社とTactile Finance社の2社が選ばれた。
Realogy Holdings Corp
専門分野に特化した新たなテクノロジーやサービスを開発した企業が、ユニークで斬新なアイデアを発表して競い合うこのようなフォーラムが業界の成長をサポートしてゆくだろう。

【企業サイト】Realogy Holdings Corp

広告