【アメリカ】顧客ごとのメッセージカスタマイズを自動化

アメリカのAppboy社は、マーケッターを対象に、マーケティングプラットフォーム“Appboy”の個人カスタマイズ機能を提供開始した。この機能により、マーケッターは顧客ごとにカスタマイズしたメッセージを自動で作成でき、ま…続きを読む

アメリカのAppboy社は、マーケッターを対象に、マーケティングプラットフォーム“Appboy”の個人カスタマイズ機能を提供開始した。この機能により、マーケッターは顧客ごとにカスタマイズしたメッセージを自動で作成でき、またそのメッセージを多様なチャネルから送信できる。

“Appboy”の個人カスタマイズ機能は、ユーザープロファイルに保存されたデータをもとに、メッセージのあらゆる部分の自動カスタマイズを実現する。例えば、顧客の性別や服のサイズ、好きな野球チーム等に応じて個別のメッセージが自動的に作成される。同社のCEOであるMark Ghermezian氏は「この機能によって、マーケッターは顧客と1対1のレベルでコミュニケーションできる。このため、最大限のマーケティング効果がもたらされる」と述べる。
Appboy
メッセージをタイミングよく送信するだけでは、マーケティング効果は不十分だ。一歩進み、顧客ごとにカスタマイズしたメッセージを送信する同製品は、収益拡大の牽引力となりそうだ。

【企業サイト】Appboy

広告