【日本】優先すべきアクションを常に提示する、営業最適化システム登場

日本の株式会社ブレアコンサルティングは、自社開発の営業関連アクションログの継続的かつ効率的な制御をサポートするプラットフォーム、“BREA OPTIMIZER”を販売開始する。同社は、顧客戦略、売れる仕組みの設計、営業改…続きを読む

日本の株式会社ブレアコンサルティングは、自社開発の営業関連アクションログの継続的かつ効率的な制御をサポートするプラットフォーム、“BREA OPTIMIZER”を販売開始する。同社は、顧客戦略、売れる仕組みの設計、営業改革を専門とする。

“BREA OPTIMIZER”は、各々の営業担当者による新規顧客の開拓から成約までの一連のステップを簡単な操作で記録する。成功例、失敗例問わず様々なシチュエーションの記録継続が簡便におこなうことができる。更に同システムは、蓄積された記録を基に、常時、最適な営業プロセスの自動作成もおこなう。各企業に合わせてプロセス最適化を進めるため、新入社員からベテラン社員、それぞれのニーズに沿った営業効率向上ツールともなる。複数のシステム会社連携により、グローバル規模の大企業から中堅、中小企業まで、全会社規模への対応が可能だ。
株式会社ブレアコンサルティング
取るべき最適なアクションを都度提示する同システム。これまでデータ管理作業に多大な時間を費やしていた営業担当者にとっては業務全体の効率化が期待できそうだ。

【企業サイト】株式会社ブレアコンサルティング

広告