【アメリカ】大規模な展開で高いパフォーマンスを発揮するインフラ

アメリカのZL Technologies社は、自社の主要プラットフォーム“ZL Unified Archive”の法人ユーザーを対象に、同プラットフォームが“Apache Zookeeper”などのHadoopインフラを…続きを読む

アメリカのZL Technologies社は、自社の主要プラットフォーム“ZL Unified Archive”の法人ユーザーを対象に、同プラットフォームが“Apache Zookeeper”などのHadoopインフラを組み込んだと発表した。“Apache ZooKeeper”は、Apacheソフトウェア財団のオープンソースプロジェクトで大規模な展開での分散コンピューティングを実現している。

“ZL Unified Archive”への“Apache ZooKeeper”の組み込みにより、100台以上のサーバを擁する大規模な展開で定評のあるApacheの高いパフォーマンスと生産性がもたらされる。具体的には、分散コンピューティングによって重複タスクが減り、有効なデータが環境全体で共有される。また、データベースのパスワードが集中管理されるため、迅速かつ容易にシステム設定を変更でき、セキュリティが向上する。さらに、各マシンの不具合をリアルタイムで監視できるようになる。
ZL Technologies
重要性の増すビッグデータの分析には、大規模展開への対応が不可欠だ。同製品の導入によって、ビッグデータを活用し、さらなる商機の獲得に乗り出してはどうだろうか。

【企業サイト】ZL Technologies

広告