【イスラエル】マーケティングサービスを促進する業務提携

アメリカのマーケティングオートメーションのプロバイダー、Act-On Software社(以下、Act-On)とイスラエルのB2Bデジタルマーケティング会社、Pravda Media Group(以下、PMG)はイスラエ…続きを読む

アメリカのマーケティングオートメーションのプロバイダー、Act-On Software社(以下、Act-On)とイスラエルのB2Bデジタルマーケティング会社、Pravda Media Group(以下、PMG)はイスラエルの新興中小企業へマーケティングオートメーションの利用を拡大させるために業務提携した。

Act-On社の最高マーケティング責任者、Atri Chatterjee氏は「イスラエルは最も急速に成長している新興マーケットで、当社が開発した最新のマーケティングテクノロジーを十分に活用できる状況にある。マーケティングオートメーションのグローバルな収益が2020年までに190億ドルへ到達する見込みだが、イスラエルのマーケッターたちが次世代のテクノロジーを率先して採用し、ビジネスを成長させると思う」と語る。
Act-On Software
PMG社のローカルに根差した専門知識とAct-On社のマーケティングテクノロジーのノウハウが結合し、イスラエルの企業はマーケティングを成功させるスキルを獲得できるだろう。

【企業サイト】Act-On Software

広告