【日本】訪日外国人客向けレンタカー予約サイト、スマホ向けに最適化

日本のタイムモビリティネットワーク株式会社は、同社の‟レンタカー多言語対応サイトPC版”をスマートフォン用に最適化し、リニューアルしたと発表した。同社は広島県に本社を置き、全国でレンタカーサービス全般を提供する会社である…続きを読む

日本のタイムモビリティネットワーク株式会社は、同社の‟レンタカー多言語対応サイトPC版”をスマートフォン用に最適化し、リニューアルしたと発表した。同社は広島県に本社を置き、全国でレンタカーサービス全般を提供する会社である。

‟レンタカー多言語対応サイトPC版”は、外国人向けに英語や中国語でレンタカー予約のできるサイト。訪日外国人観光客の個人旅行の増加に伴い、同サイトの利用数も大幅に伸びている。同サイトをスマートフォン向けに最適化することで、より便利なサービスを提供する。外国人観光客のニーズに応え、使いやすさ、便利さを追求し、手軽にレンタカーを利用できる環境を強化していくという。
レンタカー多言語対応サイトPC版
訪日外国人が急増する今、多言語対応したサービスは必須になりつつある。国内マーケットで、どのように外国人顧客の心を掴むくのかが、今後の課題になってくであろう。

【関連サイト】レンタカー多言語対応サイトPC版

広告