【日本】“まちキュン・ご当地婚姻届”で話題づくりを

日本の株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、地域振興と少子化対策チームとして同社が発行している結婚情報誌“ゼグシィ”と、“まちキュン・ご当地婚姻届”をリリースした。同社はご当地婚姻届として京都府、山口県、つくば…続きを読む

日本の株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、地域振興と少子化対策チームとして同社が発行している結婚情報誌“ゼグシィ”と、“まちキュン・ご当地婚姻届”をリリースした。同社はご当地婚姻届として京都府、山口県、つくば市などで、現地の特徴を取り入れたオリジナルな婚姻届をダウンロードできるサービスを提供している。

本サービスは、全国どこの役所でも婚姻届が提出できるというもの。特産物やマスコットを取り入れた婚姻届で、便利さとオリジナルなデザインが人気を呼んでいる。行政から祝福サービスなども受ける事も可能だ。同時に、婚姻届記念ツアーといった企画も行っている。婚姻の記念・ご当地を全国的に宣伝することも踏まえ、総合的なマーケティングを展開しているとのこと。
まちキュン・ご当地婚姻届
少子化、晩婚化が進む昨今。さらに結婚式を行わない夫婦も増加している。結婚へのハードルが以前より高くなっている中にあって、このようなサービスに目を付けたところは面白い。婚姻届という書類上の手続きに付加価値を見いだす意外性、このような視点もビジネスには必要なのではないだろうか。

【関連サイト】まちキュン・ご当地婚姻届

広告