【日本】実績に基づいたインバウンドマーケティングサービス

日本の株式会社マクロマイスターは、海外投資家を対象に、日本国内の不動産投資の販売、売却代行を行うインバウンドマーケティングサービスを始めると発表した。同社は、海外不動産への投資アドバイスを行う企業。 本インバウンドマーケ…続きを読む

日本の株式会社マクロマイスターは、海外投資家を対象に、日本国内の不動産投資の販売、売却代行を行うインバウンドマーケティングサービスを始めると発表した。同社は、海外不動産への投資アドバイスを行う企業。

本インバウンドマーケティングサービスは、同社の海外への不動産投資実績、販売ルートを生かしたものとなる。特徴は、販売、売却、決済への支援だ。具体的には、ネットワーキングを使ってのマーケティング、独自の販売ルートを使った不動産の販売、売却、決済までをサポートする内容となっている。また、海外の投資家に対するサービスとして英語、中国語での資料作成や現地でのセミナーなども開催する予定だ。
株式会社マクロマイスター
従来、国内不動産の売却は、国内の仲介業者に依頼し、国内の買主に売却するという選択肢しかなかった。本サービスにより、単に国内不動産を売却するのみならず、海外不動産の購入にまつわる戦略を立てることも可能になるのではないか。

【企業サイト】株式会社マクロマイスター

広告