【日本】生活者の声を反映させた、デザイン作成支援サービス

日本の株式会社パンスールは、株式会社ドゥ・ハウスと連携し、生活者の声を反映させたデザイン作成サービス、‟Re-search Design(リ・サーチ デザイン)” を開始した。パンスール社は、大阪を拠点に、企画提案やグラ…続きを読む

日本の株式会社パンスールは、株式会社ドゥ・ハウスと連携し、生活者の声を反映させたデザイン作成サービス、‟Re-search Design(リ・サーチ デザイン)” を開始した。パンスール社は、大阪を拠点に、企画提案やグラフィックデザインなどメディアや広告制作を全面サポートする会社である。

‟Re-search Design”とは、パンスール社の経験豊富なデザインと、ドゥ・ハウス社の長年のマーケティングリサーチを融合させた新サービス。そこに生活者の声を取り入れることで、利用する生活者に訴求力のある、より実用的なデザイン作成を可能にする。POPなどの販促物やパンフレットなどの制作物に、効果のあるデザイン作成をすることで、企業と生活者を密接につなぎ、マーケティング支援をしていくのが狙いだ。
株式会社パンスール
ターゲットである生活者の声をデザインに反映させることで、効果的な販売活動が見込めるであろう。顧客目線でよりよいものを追求していく姿勢が、マーケティングで成功する秘訣であるのではないだろうか。

【企業サイト】株式会社パンスール

広告